ハナイカリ

花錨・花碇。
リンドウ科ハナイカリ属の2年草。
山地~亜高山の日当たりのよい草地に生える。
茎は4稜あり、高さ10-60㎝になる。
花は直径1.5㎝。
花のつけねにある4つの距を錨に喩えての命名。
花の色は淡い黄色だが、終わりの頃には黄緑色になる。
画像

      蓼科の散歩道  08/08/27撮影

イカリに似た形の花にはイカリソウもあるが、
イカリソウは4つの細長い萼がイカリのように見える。
画像

http://tateshina.at.webry.info/200806/article_20.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック