モッコク

木斛。
モッコク科モッコク属の常緑高木。
かつては庭木の王と言われたが、最近はあまり栽培されなくなった。

花径2cmくらい。芳香がある。
花は葉腋に単生し、1-2cmの柄があって、曲がって花は下を向く。
株によって両性花または雄花をつける。
こちらは両性化。 花柱が目立つ。
画像

2014年6月28日 湘南

雄花。 花柱が退化している。
画像


蕾はげんこつのよう。
画像

2014年6月26日 湘南


赤い実がなる。
画像

2014年10月4日 湘南

実がはじけた。
画像

2009年12月4日 湘南

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック