フクロギボウシ(ツボミギボウシ)

ユリ科(キジカクシ科)ギボウシ(ホスタ)属の多年草。
原産地: 朝鮮半島。
花期: 5~6月。
草丈: 30~50cm。

花を開くことなく蕾の状態で終わる。  3倍体で種はできない。
画像

2015年7月28日 つどいの里


サクナラギボウシは2倍体で花が開く。
本来ならばツボミギボウシが変種のはずですが、花が正常に開くサクハナギボウシが後で発見されたためツボミギボウシが標準種となっているとのこと。
サクナラギボウシの画像。
画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック