キバナセツブンソウ

黄花節分草。   学名:Eranthis cilicica。   別名:西洋セツブンソウ。 キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。 原産地:地中海東部 (トルコ)。 花期:2月~3月。 草丈:5~10cm。 花径:2~3㎝。 早春に葉の展開に先立って花をつけ、初夏には地上部は消え、 地下の球根で翌春まで越冬するスプリング…

続きを読むread more

ミスミソウ(雪割草)

三角草。   学名:Hepatica nobilis var.japonica。   別名:ユキワリソウ。 キンポウゲ科ミスミソウ属の多年草。 分布:本州中部以西から九州。 生育環境:落葉樹林の林床や崖などに生育し、石灰岩地域に多い。 花期:3月。 草丈:10~15㎝。 萼片のように見えるのは茎葉で、花弁のように見えるの…

続きを読むread more

オオミスミソウ(雪割草)

大三角草。   学名:Hepatica nobilis var.japonica f.magna。 キンポウゲ科ミスミソウ属の常緑の多年草。 分布:本州の日本海側。 生育環境:落葉樹林内。 花期:3月。 草丈:10~15㎝。 花径:1.5~2㎝。 ミスミソウの変種で葉も花もミスミソウより大きく。 また、花の色が多彩。…

続きを読むread more

ハルトラノオ

春虎の尾。   学名:Bistorta tenuicaulis。   別名:イロハソウ。 タデ科イブキトラノオ属の多年草。 分布:本州から九州。 日本固有種。 生育環境:やや湿り気のある林の中。 花期:4~5月。 草丈:10~15㎝。 茎の先端に長さ15-35mmの穂状の花序をつける。 花弁はなく、花弁状の萼が5深裂し…

続きを読むread more

ユキワリイチゲ

雪割一華。   学名:Anemone keiskeana。 キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。 分布: 本州の滋賀県から九州にかけて。 日本固有種。 生育環境:林の中や渓流沿い。 花期:3月。 草丈:20~30㎝。 秋に葉を出し、3月に花を開いて初夏には地上部が枯れるスプリング・エフェメラルの一種。 根生葉は3小葉か…

続きを読むread more

キクザキイチゲ

菊咲一華。   学名:Anemone pseudoaltaica。  別名:キクザキイチリンソウ。 キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。  分布:本州近畿地方以北~北海道。 生育環境:落葉広葉樹林の林床。 花期:早春。 草丈:10~30cm。 花径:2.5~4cm。 春先に花を咲かせ、落葉広葉樹林の若葉が広がる頃には地上部…

続きを読むread more

マメカミツレ

豆加密列。   学名:Cotula australis。 キク科マメカミツレ属の多年草。 原産地:オーストラリア。  花径:3~6㎜。 花期:暖地では通年。 湘南地方では3月~12月。 2015年3月6日撮影 頭花の中央部は両性の筒状花が12~40個つき、花冠の長さ0.5~0.8㎜。 周囲は花冠がない雌しべだけ…

続きを読むread more

ヒメムラサキハナナ(イオノプシジウム)

和名:姫紫花菜。  学名:Ionopsidium acaule。   別名:イオノプシジウム、イオノプシス、バイオレットクレス。 アブラナ科イオノプシジウム属の秋まき1年草。 原産地:ポルトガル。 花期:12~4月。 日光を好み、多湿を嫌う。 乾燥に強く、水やりを忘れてほかの植物が枯れても大丈夫だそう。 紫というが、白い…

続きを読むread more

ローズマリー

学名: Rosmarinus officinalis。    英名: Rosemary。   和名:マンネンロウ(迷迭香)。 シソ科マンネンロウ属の常緑低木。 原産:地中海沿岸地方。 樹高:20cm-2m 開花期:2月~10月。 冬から秋にかけて葉の付け根に淡紫色の花を咲かせる。 2010年3月3日撮影 201…

続きを読むread more

ウエストリンギア(オーストラリアンローズマリー)

学名:Westringia fruticosa。   別名:オーストラリアンローズマリー。   英名: Coast rosemary シソ科ウエストリンギア属の常緑低木。 原産地:オーストラリア。 樹高:1.5m。 花期:4月~11月(不定期) 花径:約 1cm。 花色:白、薄紫~ピンク。 別名、オーストラリアンローズ…

続きを読むread more

スズランエリカ(エリカ・フォルモーサ)

学名:Erica formosa。   和名:スズランエリカ。    英名:channelled heath。 ツツジ科エリカ属の常緑低木。 原産地:南アフリカ。 樹高:60cm。 花期:3~4月。 枝の分岐が多いのでびっしり咲いているように見えるが、よく見ると枝先に真っ白で小さな花が三つずつ咲いている。 …

続きを読むread more

ストック

学名:Matthiola incana。   和名:アラセイトウ。    英名:stock。 アブラナ科アラセイトウ属の多年草。 園芸的には秋まき一年草扱い。 原産地:南ヨーロッパ。 枝分かれしにくい「無分枝系」とよく枝分かれする「分枝系」がある。 野生のものは一重咲きだったが、八重咲きが主流。 最近は一重が見直されている…

続きを読むread more

八重咲きのテンニンギク(ガイラルディア)

キク科テンニンギク(ガイラルディア)属の多年草。 原産地:北アメリカ。 草丈:25~30cm。 花期:6~10月。 花径:5cm位。 くす玉のような咲き方をする八重咲きの園芸種 ブルームシリーズ。 赤、黄、橙などの色がある。 2014年12月27日撮影 葉。 耐寒性、耐暑性ともに高い。

続きを読むread more

アケボノミヤマシキミ・ルベラ

別名:スキミア、シキミア。 ミカン科ミヤマシキミ属の耐寒性常緑低木。 雌雄異株。 樹高:60~100cm。 開花期:春。 花径:8~9mm。 日本原産のアケボノミヤマシキミがヨーロッパで品種改良され、逆輸入。 ルベラは雄木で、蕾が紅色になる選抜園芸種。 耐寒性が強く、-10℃まで耐える。 葉は皮質。 ち…

続きを読むread more

キルタンサス・マッケニー

ヒガンバナ科キルタンサス属の多年草。 原産地:南アフリカ。 花期:12~5月。 草丈:30cmくらい。 秋植え半耐寒性球根。 キルタンサス=曲がった花という意味。 花茎を伸ばして細長く曲がった筒状の花を咲かせる。 花の色はピンクが多いが、赤、橙、黄色、白などもある。 2015年1月16日撮影

続きを読むread more

木立性セネシオ

別名:ベリカリス キク科ペリカリス属(セネキオ属)の多年草。 草丈:20~90cm。 花径:3~9cm。 花期:11月~6月。 シネラリア(サイネリア)は、ペリカリス・クルエンツスやペリカリス・エリティエリなどを交雑させ、草丈が低く株の中心に花が集まって咲くように改良された園芸種。 改良が進んだシネラリアに、再度、野生種…

続きを読むread more

ヘレニウム・ダコタゴールド

学名:Helenium amarum。 キク科ヘレニウム(ダンゴギク)属の非耐寒性一年草。 原産地:北アメリカ 草丈:35cm。 株張り:40cm 開花期:5~10月。 キク科には珍しい細い葉。 2014年10月31日撮影 耐乾性がないといっても11月ごろまで咲いている。 暑さにはめっぽう強い。 高温多湿、…

続きを読むread more

セネシオ・ミカニオイデス

学名:Senecio mikanioides。    別名:ジャーマンアイビー、ツタギク。 キク科セネシオ属のつる性多年草。 常緑。 原産地:南アフリカ。 花期:11月~12月。 花径:3cmくらい。 頭花は5弁に見える。 管状花だけで、舌状花はない。 葉は肉質で、艶があり、やや浅く5~7裂する。 201…

続きを読むread more

メキシコハナヤナギ

別名:クフェア、   学名:Cuphea hyssopifolia。 ミソハギ科クフェア属の多年草。常緑小低木。 原産地:中央アメリカ。 草丈:25~50cm。 2014年10月31日撮影 クフェアと呼ばれて販売されるものは数種あり、常緑低木で小さな花と照り葉のハナヤナギ)、一年草のクサミソハギ、多年草で紫の花…

続きを読むread more

サボンソウ。

サボン草。   別名:シャボンソウ。   学名:Saponaria officinalis。   英名:soapwort。 ナデシコ科サボンソウ属の多年草。 原産地:ヨーロッパ。 生育環境:草地。 草丈:50~60㎝。 花期:6~9月。 花径:3㎝ 2009年7月30日 茅野 花の色は淡いピンク色または白色。…

続きを読むread more

タカネビランジ

高嶺ビランジ。   学名:Silene keiskei var. akaisialpina。 ナデシコ科マンテマ属の多年草。 南アルプス特産。  南アルプスの高山の岩場に生える。 オオビランジの高山型の変種。 基準変種のオオビランジは,茎上部や萼が無毛で亜高山帯から低山帯に生える。 花期:8~9月。 草丈:5~20㎝。 花…

続きを読むread more

ムシトリナデシコ

虫取り撫子。   学名:Silene armeria。   英名:Sweet William Catchfly。 別名:ハエトリナデシコ、コマチソウ、ムシトリバナ。 ナデシコ科マンテマ属の越年草。 原産地:ヨーロッパ。 生育環境:人家の周辺や路傍。 草丈:30~60㎝。 花期:5~7月。 花径:1㎝。 茎先に円錐花序…

続きを読むread more

サクラマンテマ

桜マンテマ。   学名:Silene pendula。   英名: Nodding catchfly。   別名:フクロナデシコ。 ナデシコ科マンテマ属の一年草。 原産地:地中海沿岸地方。 草丈:20~50㎝。 花期:4~7月。 花の色はピンク。 濃いピンクから白まで色幅がある。 花弁は5枚だが、深く切れ込んでいて一見1…

続きを読むread more

シロバナマンテマ

白花マンテマ。   学名:Silene gallica var. gallica。   英名:Common catchfly。 ナデシコ科マンテマ属の一年草~越年草。 原産地:ヨーロッパ。 生育環境:海岸の砂浜や草地,海岸に近い都市の植え込み。 草丈:20~50㎝。 花期:5~6月。 花径:1㎝弱。 花弁の先には浅い切…

続きを読むread more

ニラ

韮。   学名:Allium tuberosum。   英名:Chinese chive。 原産地:中国西部。 草丈:30~40㎝。 花期:8~10月。 花は半球形の散形花序で白い小さな花を20~ 40個つける。 2010年8月21日 茅野 だんだん子房が膨らんでくる。 2011年9月01日 茅野 全…

続きを読むread more

ハタケニラ

畑韮。   学名:Nothoscordum fragrans。   英名:Wild onion, Onion weed, Fragrant false garlic。 ユリ科ステゴビル属の常緑多年草。 原産:北アメリカ南部。 生育環境:荒地や農地、舗装路の裂け目など。 草丈:30~60cm。 花期:5~6月。 花径:1~1.…

続きを読むread more

カラタネオガタマ

唐種招霊。   学名:Michelia figo。   英名:banana shrub。   中国名:含笑花。  別名:トウオガタマ。 モクレン科オガタマノキ属の常緑樹。 原産地:中国南部。 樹高:4~5m。 開花期:4月~5月。 花の直径は3cmくらいで花びらは厚くクリーム色、フチがほんのり紅紫色を帯びる。 …

続きを読むread more

ツタスミレ

蔦菫。   学名:Viola hederacea。   英名:Australian violet。 別名:パンダスミレ、ツルスミレ、ビオラヘデラセア。 スミレ科スミレ属の常緑多年草。 原産地:オーストラリアからマレー半島。 生育環境:樹林下の湿地や湿り気のあるところ。 草丈:10~20㎝。 花期:4~6月、暖地では周年開花す…

続きを読むread more

シラユキゲシ

白雪芥子。   学名:Eomecon chionantha。   英名:snow poppy。   中国名:血水草。 ケシ科エオメコン属の多年草。 原産地:中国東部。 生育環境:山地の湿ったところ。 花期:4-5月。 草丈:20~40㎝ 花径:3cm。 2014年4月25日 藤沢 花茎は枝分かれして、次々…

続きを読むread more

オルラヤ ホワイトレース

学名:Orlaya grandiflora‘White Lace'  別名:オルラヤ セリ科の多年草。 高温多湿に弱いので、1年草扱い。 草丈:60cm~100cm。 花期:春~夏。 原産地:ヨーロッパ。 花は小さい花が集まって咲いて、全体は直径10㎝くらい。 2014年5月18日 藤沢 拡大すると、 …

続きを読むread more

コスミレ

小菫。   学名:Viola japonica Langsd. ex Ging. スミレ科スミレ属の多年草。 草丈:5~10㎝。 花期:3~4月。 生育場所:人家近くの山野。 花は直径1.5-2cm。 普通淡紫色。 側弁の基部は無毛。 タチツボスミレによく似ている。 花の色や形態に変異が多いそう。 2014年4月…

続きを読むread more

アメリカスミレサイシン(プリケアナ)

亜米利加菫細辛。   別名:ワサビスミレ。   学名:Viola sororia。   英名:common blue violet。 北アメリカ原産。 スミレ科スミレ属の多年草。 草丈:10~30㎝ 花径:2~3㎝。 花期:3~5月。 生育環境:湿り気のある林内や草地、道ばた。 ビオラ・ソロリア・プリケアナは別名パンダ…

続きを読むread more

アメリカスミレサイシン(白)

亜米利加菫細辛。   別名:ワサビスミレ。   学名:Viola sororia。   英名:common blue violet。 北アメリカ原産。 スミレ科スミレ属の多年草。 草丈:10~30㎝ 花径:2~3㎝。 花期:3~5月。 生育環境:湿り気のある林内や草地、道ばた。 白いものはビオラ・ソロリア・スノー・プリンセ…

続きを読むread more

アメリカスミレサイシン(紫)

亜米利加菫細辛。   別名:ワサビスミレ。   学名:Viola sororia。   英名:common blue violet。 北アメリカ原産。 スミレ科スミレ属の多年草。 基本種は紫色。 ビオラ・ソロリア・パピリオナケア(papilionacea)。 白いものも、赤紫のもの、絞りや斑点入りのものも、みなcommo…

続きを読むread more

タチツボスミレ

立坪菫。   学名:Viola grypoceras。 スミレ科スミレ属の多年草。 分布:日本全土、朝鮮南部、中国南部。 生育環境:人里・田畑,山地・低山,森林・林縁,原野・草原。  花期;3~ 5月。 2010年4月8日 鎌倉 花は薄紫。 斜上した花径に少しうつむき加減に花をつける。 側弁に毛がない。 …

続きを読むread more