シロバナグンナイフウロ

フウロソウ科フウロソウ属。
本州の中部地方に分布。 日本固有種。
山地や亜高山の草地や林の中に生育。
草丈:50~80cm。
グンナイフウロの白花種。

茎の上部で枝分かれをし、先に花径3cmくらいの白い5弁花を下向きにつける。
雌しべや雄しべが前に突き出る。
画像

2015年6月17日 上高地

花の色は淡い紫色を帯びるものもある。 
画像

2015年6月17日 上高地

蕊についている黄色いのはなんだろう?
画像

2013年6月9日 上高地

画像

後姿。
画像

2013年6月9日 上高地


葉は掌状に5つから7つに深く裂け、互生。 裂片はさらに浅く裂け、縁には鋸歯がある。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのトラックバック