シレネ・ブルガリス

別名: シラタマソウ、 ブラッダーキャンピオン、 シレネ・ユニフローラ。 ナデシコ科マンテマ属の多年草。 原産地: 中央ヨーロッパ。 草丈: 60~100cm。 スイスでは雑草扱いということ。 丈夫で、日本でも蓼科あたりでは帰化している。  萼は緑色で丸く膨らみ、花は白い。 2015年8月15日 蓼科
トラックバック:0

続きを読むread more

シレネ・スカフタ (ヒメサクラマンテマ)

ナデシコ科マンテマ属の多年草。 原産地: コーカサス地方の北部。 生育環境: 山地の斜面の岩礫地。 草丈: 10~15㎝。 サクラマンテマ(シレネ・ペンデュラ)に似ているが、草丈が低く、萼筒は細長く、サクラマンテマのように膨らまない。 2016年2月21日 湘南
トラックバック:0

続きを読むread more